1. ホーム
  2. ナレッジベース
  3. FAQの
  4. Drivers
  5. ローランドプリンターが印刷できない

ローランドプリンターが印刷できない

ローランドのプリンターに印刷しようとすると、「ビープ音が鳴って印刷が開始されない」という問題が発生することがあります。

考えられる原因

 RIP のドライバー設定で選択したインクセットが、Roland Printer で選択したインクセット と一致しない場合、Printer はジョブを拒否し、短いBeep音を発します。

想定される解決策

  • 通常、ドライバーの設定で正しいインクセットを設定するには、プリンター内部にあるプリンター用インクカートリッジを見て、そのカートリッジに記載されているインクの種類を選択することになります。 例えば “ECO-SOL MAX “のように。

それでも解決しない場合は、カートリッジのインクの種類が、セットアップで定義したインクの種類と一致していない可能性があります。 inside Rolandのプリンターです。

  • 購入時に “ECO-SOL “を使用していたプリンターが、”ECO-SOL MAX “を使用するようになったことが原因の一つである可能性があります。 ECO-SOL」から「ECO-SOL MAX」への切り替えは、こちらのドキュメントをご利用ください。「Roland Switch to E-SOL Max.doc” をご覧ください。

“Roland Switch to E-SOL Max.doc “を以下に掲載します。

  • 本書が役に立たなかった理由:例えば、正しいファームウェアにアップデートできない場合。 キューのドライバ設定で、インクセットを古いインクタイプに切り替えてください。 インクの種類がわからない場合は、1つずつ試してみてください。

エコソルプリンターからエコソルMAXプリンターへの切り替え

3ステップ

  1. プリンターのファームウェアのバージョンを確認する
    • Eco-SOL MAXインクを動作させるために必要なファームウェアのバージョン
    • ファームウェアを確認する。
  2. Roland Firmware Updater Applicationを使用して、プリンターのファームウェアをアップデートする。
  3. 本体をEco-SOL Maxインクに変換する。

1.プリンターのファームウェアのバージョンを確認する

1a. Eco-SOL MAXインクを動作させるために必要なファームウェアのバージョン。

モデル名

必要なファームウェア

SP-540V

SP-300V

SP-300

Ver.5.90以上

SJ-500

SJ-600

Ver.5.3以上

SC-500

Ver.4.3以上

SC-540

SC-540EX

SC-545EX

SC-545EXW

SJ-640EX

SJ-645EX

SJ-740

SJ-740EX

SJ-745EX

Ver.6.60以上

SJ-1000

SJ-10 45

Ver.1.70以上

1b. ファームウェアを確認する。

  • プリンターの主電源スイッチをONにします。
  • プリンタのサブ電源スイッチをオンにすると、プリンタのファームウェアバージョンが表示パネルに表示されます。

ローランド SC-540EX

Ver.6.30

2. Roland Firmware Updater Applicationを使用して、プリンターのファームウェアをアップデートする。

以下の手順で、Roland Firmware Updater Application を使ってファームウェアのアップデートを行うことができます。 正しくインストールするために、各ステップを順番に完了させることが重要です。

前提条件

  • 必ず、Roland DGA のホームページから最新のファームウェアアップデートアプリケーションをダウンロードしてください。 http://www.rolanddg.com/ または http://www.rolanddga.com/
  • 現在の “ファームウェアインストーラーユーザーマニュアル “を必ずダウンロードしてください。
  • Microsoft® Windows Vista、Microsoft® Windows XP、Microsoft® Windows 2000のいずれかがインストールされていることを確認してください。

ファームウェアの更新を行う。

最新のファームウェアをインストールするには、ローランドが提供する「ファームウェアインストーラーユーザーマニュアル」をご利用ください。

3. 本体をEco-SOL Maxインクに変換する。

以下の手順で、ローランド社製ユニットをEco-SOLまたはSOLインクからEco-SOL MAXインクに変換することができます。 正しくインストールするために、各ステップを順番に完了させることが重要です。

前提条件

  • Roland本体がEco-SOL MAXインクの実行に必要なファームウェアのバージョンであることを確認してください。
  • Eco-SOLとEco-SOL MAXのインクを同じユニットで使用することはできません。 全色をEco-SOL MAXに変換する必要があります。 必要なEco-SOL MAXのカートリッジをご用意ください。

Eco-SOL MAXアップデートの実行

  1. を回してください。 の主電源 をオンにしてください。 (この電源スイッチは、電源コードの近くにあります。)
  2. 各ユニットの電源を入れる サブパワー (サブ電源ボタンはプリンター前面パネルにあります。)
  3. フロントパネルの” Menu “ボタンを押すと、ユーザーメニューに入ることができます。
  4. フロントパネルの” Down “矢印キーを使用し、” Ink Control “がユニットディスプレイに表示されるまで、ユーザーメニューをナビゲートしてください。
  5.  右 ” 矢印を押して、” インクコントロール ” サブメニューに入ります。
  6. フロントパネルの下矢印キーを使用して、ユニットディスプレイに Change Ink Set 」が表示されるまでサブメニューを移動します。
  7.  右 ” 矢印を押して、” Change Ink Set ” サブメニューに入ります。
  8. 下矢印を使用して、” E-Sol MAX LcLm “がディスプレイに表示されるまでメニューをナビゲートします。 * 例えば、“*E-Sol MAX 4Color ” のように、ユニットモデルやインクセットの種類によって表示は異なります。
  9. Enterボタンを押すと、インクの切り替え作業が始まります。
  10. その後、本体のディスプレイに表示される手順で、インクの切り替えが完了します。 この作業は5分もかかりません。
  11. インクの自動切り替えの手順が終了すると、本機は印刷できる状態になります。
Updated on 5月 19, 2022

Was this article helpful?

関連記事