1. ホーム
  2. ナレッジベース
  3. Editor
  4. ドキュメントの切り抜き

ドキュメントの切り抜き

クロップツールを使って、オブジェクトのサイズを選択したフレームに合わせて変更したり、オブジェクトを回転・移動させたり、PDFボックスを基準にファイルをクロップしたりすることができます。
選択したオブジェクトを切り抜く方法
  1. ツールパネルから「切り抜き」ツールを選択します。
  2. オブジェクトの上にワイヤーフレームをドラッグします。
    -または
    クロップツールのコントロールパネルで、ワイヤーフレームの結果サイズを数値で指定します。
    • ハンドルを選択してドラッグすることで、ワイヤーフレームのサイズを変更することができます。
    • 選択範囲の外側をクリックし、ハンドルをドラッグすることで、回転中心を中心にワイヤーフレームを回転させることができます(=回転モード)。
    • 回転モード時に回転中心をクリックすると、回転中心を移動することができます。
    • ツールバーの「PDFボックス」ドロップダウンメニューから切り出しが選択でき、文書が切り取られている場合、クロップマークをすばやく除去することができます。
PDFのバウンディングボックスに基づいてドキュメントのサイズを変更する方法
  1. PDF Bounding Box」ドロップダウン・リストからオプションを選択します(例:「Trim Box」)。
  2. コントロールパネルで「文書のサイズ変更」を選択し、選択範囲を文書の枠に合わせます。
  3. 適用]をクリックします。
Updated on 5月 19, 2022

Was this article helpful?

関連記事