1. ホーム
  2. ナレッジベース
  3. RIP
  4. スクリーニングの特性

スクリーニングの特性

PrintFactory Queueのスクリーニングプロパティを設定する場合 次の手順で行います。
  1. 選択したPrintFactory Queueをダブルクリックします。
  2. 正しいキュータイプが選択されていることを確認します。
  3. スクリーニング]タブをクリックします。
  4. 各カラーチャンネルについて、確認し、必要であれば変更する。
    • ハーフトーン画面角度
    • スクリーン周波数(lpi)
    • ドット形状
  5. 印刷されたドットのエッジを滑らかにしたい場合は、「アンチエイリアスハーフトーン」を選択します。

チャンネルを追加するには

以下のように進めてください。
  1. 追加]ボタンをクリックします。
  2. 必要に応じて、「新規チャンネル」をダブルクリックし、チャンネル名を変更します。
新しいチャンネルには、一般的な名前または特定の名前を付けることができます。
  • チャンネル名を変更せず、「新規チャンネル」という一般的な名前を使用した場合、CMYK以外のすべてのチャンネルは、この特定のチャンネルに指定した角度、周波数、ドットシェイプの設定を使用してスクリーニングされます。
  • 特定の名前、例えば “Warm Red “を使用すると、その特定の名前を持つ非CMYKチャンネルのみが、そのチャンネルに指定した角度、周波数、ドットシェイプ設定を使用してスクリーニングされます。

3.必要に応じて、チャンネル名の横にあるカラーパッチをダブルクリックし、その表示色を定義します。

Updated on 5月 19, 2022

Was this article helpful?

関連記事