キューを設定する

キューオプションダイアログの使用

PrintFactoryのキューを設定するには、キューオプションダイアログを使用します。 これは、新しいキューを作成するときに行いますが、キューの設定を後で変更することもできます。 という考えです。
  1. キューを選択します。
  2. キューオプション]ダイアログを開きます。
  3. タブを開いて、適切なオプションを選択します。
A. タブ
B. 詳細エリア

キューオプションダイアログを表示するには

以下のいずれかを行ってください。
  • 出力先ペインでPrintFactory Queueをダブルクリックします。
  • PrintFactoryキューを選択し、File> Queue> Setupを選択します。

PrintFactory Queueのプロパティの概要

PrintFactoryキューのプロパティは、キューオプションダイアログの様々なタブで表示されるカテゴリに整理されています。 一部のタブは、一部の種類のキューでのみ利用可能です。 例えば、Proofingタブは、カラーProofingと1-Bit Proofingのキューでのみ利用可能です。 大なり記号をクリックすると(>>をクリックすると、それぞれの設定方法へ移動します。
PrintFactory RIPのカラーマネジメントの設定は、PrintFactory Editorから直接ジョブを投入した場合、PrintFactory Editorからの設定に上書きされます。 このジョブでは、[出力]タブで設定されたプリンタープロファイルのみが使用されます。
Updated on 5月 19, 2022

Was this article helpful?

関連記事